2018年4月12日木曜日

1272「断食7」2018,4,12

・G、Mさん
「年末年始は体がきつかった。また年度末で忙しい中、今回は期待して来ました。合掌行の後にみどりいっぱい飲んで気分が悪くなった。断食を続けていると人生が良くなるとMさんが言っていたので、続けようと思う。」

「大久保先生、Tさんいつもありがとうございます。5回目の今回は今までと体の調子が違っていて、3日目まで気が抜けませんでした。具合が悪くても座禅を組んだり、読経をしている内は具合の悪さを忘れて居られるから不思議です。
 今日は座禅の最中、とても体が熱く、暑く?なりました。たった2日、何も口にしないだけで、体が色々な反応をしていることが興味深かったです。
 これからもどうぞ宜しくお願いします。残念ながら断食明けのため、澤野さんの懇親会は出られません。」

・S、Nさん
「連れ合いの希望で、私は嫌々の参加だった。座禅がストレスで、体調が悪い中で参加したので頭痛があり、そんな自分を許してほとんど寝ていた。最終日を迎えて感無量。これからシフトして行く良いきっかけになった。」

「初めてで緊張して参加でしたが、なんとか無事にやり終えて感無量です。2日目がかなりきつかったので、今はまるで富士山に登頂したような清清しい気分です。いろいろありがとうございます。感謝いたします。」

・T、Mさん
「最後までトイレに行けずに不安だったが無事明ける事ができた。2日目がしんどかった。3日目朝に回復し、今はすっきりしている。座禅も3日目座れたが、花粉症がどうなるか気になる。出来るだけ続けて行きたい。」

・T、Kさん
「明け食が大変だった。不安だったが無事に出てこうしていられるのが嬉しい。最近は酒飲んで、スナック菓子、くるみ等食べていた。改善していきたい。」

「自分の身体を大切にしていなかったことを実感する機会となりました。ストレスが多い状況、環境や年齢のせいにして、自分を甘やかしていた結果です。何か諦めていた感じがします。今回、久しぶりに座禅や読経をして、自分の意志で行動する大切さを再確認できました。環境に右往左往せず、私は私を大切に、生きていきます。」

・M、Yさん
「昨年の7月以来の参加で気づきがあった。参加して9年が過ぎ、これまで何か変わったか。参加して1年後に結婚して先ず変わった。6年前から記憶力が良くなった。突然、自動書記が出来る様になり、それを毎日の事としている、結婚して心の安定、経済的安定をを得ていて、これから精神的な事が変わるのでは無いかと感じている。」

「今回はいつものトイレの嫌な匂いが無くて幸いでした!昨年の7月以来なので便の凄さにビックリ。何となく体が重く感じておりましたが、1週間ですっきりすると思います。
私の問題でしたね。優しくなり、感謝の心を忘れないと回りも変わりました。心の豊かさを忘れないで。」

・Y、Hさん
「毎回参加をどうしようと考えるのですが、体が欲している。ここにまた来たがっている気がします。ここに来てぼっとしていれる。何もしないでいい。好きな本を好きなだけ読める。心地良い空間があるからだと思います。
 前回11月から予後を決まり通りすごし、その後もお菓子類、スイーツを断ちました。体重が1時期2~3キロ痩せていましたが、今はその後元に戻らず、そのままキープすることができました。
 座禅も回を追う度、心地よさが増し、より深くなっている気がします。足の痛さや、腰の痛さもだんだん柔らいでいます。般若心経も最後まで合掌し、正座し、声を出して唱えるようにもなりました。これはやれば出来るという証明だと思います。何回やってもやり遂げた爽快感と出しきった快腸感で気分が良くなります。」

「ゆっくり出来る、何もしなくて良いのでイメージでピカピカの腸になっている。これから良い食事で傷つけずにやって行きたい。健康診断があまり良くないので根本的に食生活を見直したい。甘いもの断ちをしている。この4月で東京に転勤に決まった。」


 皆さん素晴らしい気づきと体験で進化しています。嬉しき事です。次回は7月6~8日です。是非とも必要な方は参加下さい。
http://genkiup.net/danjiki/danjiki46.pdf

0 件のコメント:

コメントを投稿