2018年2月8日木曜日

1209「悠々自適4」2018,2,8

・K、Hさん
「2011年からここに来れなくて、ズタボロ(ズタズタ、ボロボロ)の人生で、血を吐く思いで生きていました。今回それを変えようと思って大阪から朝出て来ました。昨晩は眠れなかったです。2011年8月から2017年10月までひどかったです。今年は新気一転、新たに店を始めるつもりです。先週から自分の人生を変えて、これから億万長者になるつもりです。兎に角、今年は良い年にしようと思います。純金箔を食べて金欠病が直った感じです。仮想通貨もやっていますがいろいろあります。」
 杉浦先生のコメントです。
「その通りにやって行ったら良いですよ。回りに気を使い過ぎると分散してしまいます。あなたは良いものを持っています。今日、ここに来たことがきっかけになり、思った通りの人生が待ち受けています。旦那に捉われずに楽しい人生を過ごすことです。」

・K、Nさん
「整体治療をしていて、人に何かをやって上げたいと思っていましたが、色々知って、整体に捉われることが無いと思いました。人を楽しく、癒していける自分になることを決意しました。」

・K、Hさん
「昨年、引越ししてマンションを所有して今快適に住んでいます。断捨離もして、すっきりしています。穏やかに過ごしていて、悩みが無いし、何も問題が無く、これからも楽しいことがあればと思っています。」

・G、Mさん
「自分が我慢し、耐えることをして来ていないので毎日が楽しいのですが、杉浦先生のお話を聞いて楽しみ方が足りないなと思いました。これからSOS作戦をして行くつもりです。天命塾に関わり、ワクワク感が増しています。これから自分の天命を知っていける様にして行きたいと思います。」

・K、Kさん
「昨年から天命塾に参加しています。1昨年に父が無くなり、それまでは他人事の社長だったのが、全て自分がやり、仙台に通うようになって変わってきました。今日もお話を聞いていて、面白くなって来ました。SOS理論、自分で決めれば変わると感じました。生体エネルギーの場を作る事が楽しいです。自分が変わり、関わる人も変わるので今年も場作りを楽しみたいです。」

・O、Hさん
「昨年の9月にスズメ蜂に刺されて腫れて、それから体調不良になり不整脈が出ていています。これまでオーバーペースで仕事をしていたかと反省し、身体のオーバーホールをして、じっくり考えて土台を締め直ししているところです。昨年の暮れは酷かったです。是まで少し欲を出したこともあり、少し方向転換をして行くつもりです。1つ1つに充実感をもってやるつもりです。」

 私も最後に頂きましたが、杉浦先生のご縁を頂き、20年です。お陰様で仙台天命塾の活動を継続出来ています。多くの方々とご縁を頂き、来る者拒まず、去る者追わずでやってきましたが、杉浦先生始め、大切なご縁の方々には十分に礼を尽くし、ご指導を頂ける幸運が今に繋がっています。
 しかし多くの方を求めるのではなく、少数でも縁ある価値観を共有出来る方々としっかりと繋がり、共に学び実践していきます。
 これからは益々、世の中の劣化、経済、社会システムの激変の影響は避けられませんが、それを克服して環境を励起出来る手段と技術で、小さくても実りある里つくり、身心が癒され各自が役割を発揮して行ける場を作って行きたいものです。
 今年は木内さんの村構想の進展で新たな社会実験のチャンスも来そうです。これからも程良い加減に楽しく、仲間と活動を継続し、若き後継者を育成し、縁者の豊かさを共に喜べるそんな1年にしたいものです。




0 件のコメント:

コメントを投稿