2018年1月14日日曜日

1184「救世主2」2018,1,14

 瀬織津姫はシリウスで、シリウスC、Dを探しても見えません。ここ地球がシリウスそのものなのです。
 つまり、地球の支配者たちは、この星が瀬織津姫、宇賀神、アラハバキの力によって起動していることを最初から知っていました。しかしそれを全人類に伏せて秘密にしていたという事です。そして、その最大の秘密であり最大の力の源泉について、瀬織津姫、宇賀神、アラハバキといったものを悪魔とし、怖がらせたのです。
 666が悪魔の数と言われます。6とは、「あ」から6番目の「か」で、666は「かかか」で「か」が3つです。ですから、「かがみ」で鏡、蛇身です。ジャパンはジャの蛇なのです。日本から出る救世主をやっつけて置くことで大丈夫です。そうすると目覚める事が無いのです。そうして探し続けているのですが、30年過ぎてもまだ見つからないのです。しかしその候補者として殺された人はいます。

 多次元の潜在▽と3次元の顕在△は同量です。ここが分かると人間が覚醒します。しかし多次元から三次元にいきなり下ろせないのです。多次元と3次元は直接接していないのです。多次元を3次元に変換する変換装置の鏡、ミラーがその間にあります。
 ミラーは3ラで「ラララ」、かがみの蛇み=日本です。日本の鏡を通して世界に投影されているのです。
 眼球の前後で違います。そこは鏡として働いています。目が鏡として働いていて、多次元と3次元を均衡する鏡です。そうすると頭で思った書きたい文字を正確に書けるのです。理念としたもの書いたものが一致します。字が汚い人は問題があります。

 その鏡を隠すことは多次元を隠して、3次元でお金の取り合いをさせることになります。しかし人徳本位性を持つことでお金を与えるものが本当です。合法的にお金を取り上げるのが今の3次元です。ですからそこからおさらばすることです。
 なぜ想造すると下りてくるのか、そのメカニズムを学ぶ必要があります。666はオカルトで、悪いイメージを与えてきました。それには超自然的なものが隠されたもので、神秘的秘密結社で近づくのは危ないです。
 しかしレディーマーで隠されたものが取り戻され、神秘思想を取り戻すことで、それは縄文と密接に関わっています。幻想、虚構が破壊され地ならしされることが「アラハバキ」です。666は6が3つで「ミロク」です。ミロクを日本では嫌っていません。

 悪とは、悪=AKUで、AKUを入れ換えるとAKU=UKAで宇賀神=瀬織津姫です。アラハバキであり瀬織津姫は本当の神です。それを悪と言っている人が悪で、イエスキリストと言うスパースター思想で支配してきたのです。それ以前は地球丸ごとを瀬織津姫システムで動いていました。シリウスDが地球で、シリウスCが月です。
 支配者からすると、皆が独立個人として思いを描いてもらっては困るし、本当の正体に気づかれては困るのです。ですからその人を弾圧してきました。今の勝ち組みとは権力を持って国の税金を自分の物として使う人たちです。しかし叡智を引き継いでいる人徳の人が本当の勝ち組みなのです。
 
 秘密を握る、宇賀神、龍体列島、かがみ、鏡の国が日本です。キリスト教の国は日本に工作してきました。今、日本国内に1~2%しかキリスト教信者がいないので、とても少ないです。明治維新の時に、聖書を元に国家神道を作りました。イエスキリストは馴染まないので天皇というキリストを立てて古事記、日本書紀をでっち上げたのです。ですからそれはまさにキリスト教なのです。その時に創作されたもので、明治以降は、日本はキリスト教国家なのです。しかしその中で純粋なクリスチャンは1~2%ということです。他は無自覚にいつの間に立派なクリスチャンになっているのです。

 明治以降に瀬織津姫、宇賀神、アラハバキを隠しました。そして天照(アマテラス)の架空の神を至上の神としたのです。地球がシリウスDで日本が中心なのに、違うメカニズムに作り変えたのです。平田篤胤、本居宣長、賀茂真淵、水戸学です。戦争に進んだのはクリスチャンの殉教として特攻隊がそれをやったのです。それが今も続いています。
 均質性、金太郎飴を強要しています。国家が望む理想家族を押し付け、家族は絶対的に大事だと、その様にしようとしているのです。先日のベッキーの不倫騒動などで世論操作されています。
 アマテラス国家として主導した社会で均質化した日本を作る。そこでは死ぬまで働け、ゆっくりしては駄目だ。ですから日本は広場や公園の無い国で、皆が安らぎ集合できる場所がないのです。保育園が無い、年金が無い、1億層活躍社会で、思想の脳内規制でマインドコントロールしているのです。それがアマテラスシステムで、それはバチカンがやっているシステムです。

0 件のコメント:

コメントを投稿