2017年12月2日土曜日

1141「幸せ9」2017,12,2

・ネガティブへの対処で余裕がない時、日頃の対応法は
 腹が立つ時に、スッキリする為のはけ口ですが、大きく出すとエネルギーが大きく戻って来ます。ですから少し抑え目にすることです。常にそのことを思い出すのです。
 更にそれを打ち消すプラスの言葉を出すこと、を頑張ってみるのです。学んだ事を足して言葉で変換してみてください。ここで聞いた事を活かすのです。
 実践できる為には、そのことを余裕がある時に練習するのです。テクニックは練習しないと使えません。練習していると余裕のない時にも使えるようになり、実際にイザの時に使えます。スパーリングと思って毎日練習することです。

・人との関わり方
 必要で出逢わされています。過去の延長で、より良き未来へむかいます。その為にどういう考え方にするかです。その為にセルフコントロールです。そのテクニックを使って自己教育して練習して行くことが大事です。

・怒りを引きずると、潜在意識まで入るか
 過去に囚われる事から来ます。過去の自分と未来の自分と今の自分と対話するのです。より良き理解者として、アドバイザーとして過去の自分に言って聞かせるのです。そこで一人芝居をするのです。
 自分の気持を思い、記憶を解消して消す事は出来ます。ですから苦しいけど何処までも良き理解者、アドバイザーとして関わることです。先ず兎に角、自分を嫌わない事です。
 見てみぬ振りは苦しいですが、あまりにきつい時は時間を掛けてもう少し寝かせておくことも必要です。そうして時間が経っていることを説得材料に使えるようになります。時間が解決することがあるのです。

・愚民化することで得るのは一部の人の利益か
 そこには霊界的に見ると、奥に悪魔組織がいます。悪魔支配が人間社会にも現われているのですが、これからそれらは解消されていきます。それらは今どんどん整理されています。それを禁止した法則で霊界ではもっと厳しくなっています。そこには霊界警察があり、これまで悪魔に牛耳られていたことが変わって来ています。
 最悪のものは生贄の儀式です。これまで完全な僕が当たり前の地球としていたのですが、もうそれを終わらせるのです。その悪魔的霊界への指導を私のバックにいる霊団と共にやって行きます。
 人間社会ではます洗脳を解いて行きます。それを生きている間に加速してやりますので、変わらない訳がありません。絶対に変わらない訳が無い、と言い聞かせてやっています。
 誰も信じてくれず、分かってもらえず、褒めてくれないので、自分でそれをやっています。でも私が言えることから広めていく事をして、それで意識が変わった市民が立ち上がり、変えて行くのです。これは急がば回れで、このやり方が早いです。
 そうして皆が本気を出したら凄いことです。人生を掛けて生きていますから、その事を受け入れ、信じてやることです。そこを頑張る事です。

・月を使っての願いは
 より自分を高め、強めるには新月に願い事をするのが良いです。

・出逢いに目的、役割の為に、があるが成就されるのか
 仲間は過去に共に生きた者で、時が来たら集い、そして時が来ると離れます。成す為の仲間がいて、脱落する者もいるのです。魔界的に犯されることがあります。しかし魂の方向は同じで、学びあうことは同じです。


0 件のコメント:

コメントを投稿