2017年9月16日土曜日

1064「シャーマン2」2017,9,16

・O、Gさん
「皆のことを気に掛けることは大切な事。人はどう思うのか、あの人は・・あなたは人の気持を大切にする学びをしに来た。各々違う考えで取り組んでいる。自分は自分で別の思いでいる。それぞれ別である。自分が学ぶ事は、人それぞれの価値観に耳を傾け、その後は己の心に耳を傾けて、バランスを心地良いところへとする。貴重なところだ。そこを無理すると喜びでない。あなたを大切にする人も貴重な意見だ。その中で自分が一番喜びを選べば良い。」

・O、Yさん
「笑いたい人、笑って良い。笑えない人は笑えない。行く人は行く。行かない人は行かない。その中で議論をしては無駄。何故私はそう思うのか、理解出来ない。それが答え。心地良いものと関わる、それが答え。自然の言葉も難しい。あなたらしさも難しい。どう考えるか。好きに生きる。今は今。明日は明日。私は私で良い。投げやりでない、悟った上での答えだ。皆それぞれで良い。今日は今日で、明日変ったら良い。それを受け入れ、喜べたらそれで良い。」

・S、Hさん
「情けないと自分を卑下する癖を捨てる。己を高めることは卑下することでない。己を理解する。あなたは1人で存在していない。己を卑下することは関わる人を侮辱することになる。自分の思考もあなただけのものでない。関わる霊人などを元にあなたは生きている。己に感謝しながら頭を下げ生きる。己を慈しみ、感謝し、喜び生きるが真の営み。それが無くして感謝は無い。」

・K、Sさん
「古に、ある所にあなたの様な存在が生きていた。似た存在はとても淋しかった。誰でも良いから私を愛して、と生きていた。あなたに似たその存在は来る日も、来る日も友達が現われるのを持っていた。誰が友に成ってくれるのか、誰が分ってくれるのか、と思っていた。時が経って、人と仲良くする事を覚えた後は、人と仲良く出来るが、心から友と思える者がいない。空虚感が消えない。寂しさを埋める人が現われないか、どうしたら良いか。あなたの似た存在に伝える。友達になって下さい、と話せば良いのだよ。」

・K、Tさん
「心を込めてありがとうと思って致す事は、相手に届く。世の為、人の為にとはそういう事だ。目の前にある物を誰かに渡す。心を込めて渡すと相手に伝わる。1つ1つの言動が相手を思い致すなら、全ては世の為、人の為だ。何が出来るか。大きな事を望むから分からなくなる。大きなことが出来ないと認めると、何でも出来ると気づく。生きることが倍楽しく、何でも出来るものなんだ。」

・H、Yさん
「素敵な人は沢山いる。あなたがどう思うかの違いだ。縁ある人はこれから幾らでもいる。自分がどう思うかの違い。その時々の自分が思いを変えている。自分の価値観が変わること。気持が移ろい易く、相手が不安に思う。信頼関係が得られたら別だ。得られるまで、どういう理解か相手に伝えないと、相手は理解出来ない。問題を相手が分らない。」

・G、Mさん
「裏切りと言うものは意外な形がある。信じているのにそんな風に言う世の中、暗き感じだ。ここでの問題を考える。人は同じ思いで居続けられるか。答えは自分で分る。10年前と今の思いは同じでない。自分も誰とも約束出来ない。今の自分の思いはそう思うということ。明日の私は分かりませんと。相手にもそう思って上げる事が優しさ、寛容さ。そう思って付き合えば良い。ありがとうと思える自分になれる。」




0 件のコメント:

コメントを投稿