2017年8月1日火曜日

1018「繋がり自立1」2017,8,1

 7月8日は天命塾恒例の「はせくらみゆきさん講演会」でした。年1度、初夏の頃に仙台にお越し頂き、貴重なメッセージを仙台の地でお伝えくださる楽しみな機会です。
 仙台駅に11時にお迎えして先ずはテンメイ名取農場にご案内です。2011年の東日本大震災の直後にお出でくださり、名取農場で農場の野菜、お花達と素晴らしい出会いをして下さいました。それ以来、毎年楽しみに名取農場に来て下さいます。

 農場ではO農場長が出迎えてくれて再会を喜んで下さいました。農場の各所を見学して、現状の説明、お話に花がさきます。お気に入りのお花を摘んでお持ち帰りです。
 その様子を写真で紹介します。










 みゆきさんの直観のよる2017年の年間テーマ「伸びやかに 一隅を照らす」です。そして7月のテーマは「繋がり」で、8月のテーマは「自立」です。
 みゆきさんは毎月ブログでその月の宇宙の仕組み、その流れと波乗りに付いて書いて下さっています。その7月のブログを抜粋して先に紹介します。

「2017年7月の波乗りとエネルギー」7月6日
―キーワードは「つながり」―
 皆さん、こんにちは。早々にブログを書こうと思いつつ、出張&本の締切りで、あっという間に日にちが過ぎてしまいました。のびのびで、ごめんなさいっ(汗)。
 すでに、しっかり7月の風ですが、今月の波と流れについて、直観との対話をお伝えてきたらと思います。よろしかったらお付き合いくださいませ。
 さて、2017年前半の波は、幾重にも来る大きな波間の中で、社会現象や自然現象も、結構ざわついている中、個々それぞれの意識が向かう方向が、それぞれの方向へと分化していることを、感じた方も多かったかもしれません。その流れは、後半になって、ますます顕著になるものと思われます。
 いってみれば、同じ仲間だと思っていたのに、実は、違う方向の方だったとか、
 こうすればいいと思っていたのに、実は、どうやら違うような気がするとか、
 今までいいと思っていたコト、もの、人の流れや傾向が変わって来たり、
 それに伴い、起こる出来事も変わっていく、そんな体験をされている方も、ひょっとしたら多いかもしれませんね。あるいは、特にこの時期は、全身がだるかったり、腰痛や歯の痛みなど、ボディ的にもちょっときつく感じるかもしれません。

 これは、地球自体が、低振動高密度の比較的粗い周波数から、高振動低密度の細やかな周波数を基調とする周波数帯へとチューニングの針を変えたことが、見えるレベルにも表れてきていることが一因ではないかと考えられます。
 そのための傾向と対策ですが、(受験勉強かっ…笑)まず、人々の付き合いの中での考え方の違いに戸惑った時は、無理に合わせようとせず、そういう考え方もあるんだなぁという程度で、相手の意見を尊重しつつ、自分の尊厳を失わないでいる、心の持ち方が大切であると思います。
 ざっくり言うと、その出会いや出来事は、あなたにとって、快をもたらすものであるか、不安・不快をもたらすものであるかを、自分できちんと見極めて、その上で、自らの心地よい方を選ぶと決める。基本はそれでよし! ということです。
 今は、さまざまな変わり目なので、どうしていいかわからず、誰かや何かに頼りたくなったり、不安になることも出てくるかと思いますが、
 不安を選んで、不安が具現化しやすい時空を選ぶか、
 喜びを選んで、喜びが具現化しやすい時空を選ぶか、
 それは個人の自由意志に任されているのです。

 ボディに関しては、出来るだけ、自然と触れ合うこと。裸足になって、アーシングし、
大地と直接コネクトすると、余分な雑情報(電磁波)がアースされ、心も身体もスッキリしやすいです。また、睡眠不足にならぬよう、しっかり寝ましょうね。早寝早起きが良い子のキホン♪ですよ。
 その上で、今月のキーワードを、伝えたいと思います。それは「つながり」です。
 皆、個性があり、やり方があり、個々に違うけれど、深いところでは、やっぱり皆、繋がっているし、大地の上に立っているヒト族の仲間であり、ひとつの大いなるいのちの一部なのです。
 その中でとりわけ、同じ方向性を見ていると思われる仲間は、貴重ですし、有難いことです。これからは、仲間とかつながりが、とても大切になってきますので、今月は、特に「つながり」というキーワードを心のどこかに留めながら、心が触れ合うこと、楽しいこと、嬉しいこと、ワクワクすることを、嬉しい仲間と共に、行動を起こしてみるといいと思います。
 私個人としても、今、出来たらいいなぁと思っているのは、7月7日の夜、11時11分に1分間、我とまわりと地球の幸せを願いながら、心を合わせる祈りのフラッシュモブが出来たらいいなと思っているの。
 そして、今月の7月29日―七福の日には、それぞれ、家族や仲間や、好きな人たちと一緒に、行きたい場所にいって(家の中でもオッケーよ)、その場所に幸せの宝船を降ろしてしまう、「七福神祝詞」を、日本全国各地で、謡い舞えたら素敵だなと思います。そうしたら、日本全国、七福神が降りたって、宝船だらけになって、楽しそう♪
 七福神祝詞
「めぐりて 天龍昇りしは 花橘 匂い香の 天地開けし開闢に
 弥栄八坂 ひふみ世 めでためでたの みろく世 
 天晴れ 天晴れ えんやらやー 天晴れ 天晴れ えんやらやー」

 つらなり、つながる、大いなる和。さあ、にっこり、しゃっきり、わくわくと、
縁やらやーと、進んでいきませう!どうぞステキな日々を。
http://ameblo.jp/hasekura-miyuki/entry-12290130598.html

0 件のコメント:

コメントを投稿