2017年5月18日木曜日

943「日月地6」2017,5,18


 そこには要因があります。今は過去の結果で必ず原因があます。これからは、今の自分の想いの選択のしかたで変わります。形の在ものは全部エネルギーに変えて考えてみるのです。
 良いエネルギーを選択すると良いものになる。悪いエネルギーを選択すると悪いものになる。ちゃんと選択出来る人になることだ大事です。そのことをしっかりと学ぶことです。 
 正しい、善悪を教えられる人が大人ですが、この世の中にその様な人がいないのです。皆、病んでいます。毒気の影響を受けていて、ものすごい毒気に触れると何十年も出られない人もいるのです。
 自然界にあるものはほとんど良いものです。稀に悪いものもありますが、人工的なものは悪いものが多いです。化学物質的なものなどです。それに触れない、取り入れないことです。良いものを悪へ換え、悪を良いものへ換えるテクノロジーがありますが、良いものを選ぶ習慣を身に付けて、良いエネルギーで生きられる様になることが重要です。

・浄化
 良いエネルギーのものを身の回りに満たしていくことです。誰でも備わっているものですが、なんとなく感じる、察する能力が発揮されないと、左脳的に安い、使い易いで選んでしまうことになります。
 この世の中で一番必要なのは健康です。それは自分が選ぶもの次第です。痛い、苦しいは幸福感の間逆です。“良いものを選べる人になろう”が一番です。しかし、それが当たり前のことですが、本当にやれる人が少ないのです。それは人間の業です。それでは何にも変わりません。

 200年前の人が使っていたものと、今使っているものは違います。私たちは世の中の隠蔽体質に慣らされています。ここの考えを正さないと、浄霊、浄化が出来ません。
 霊存在の良い、悪いも見極められないと駄目です。全てが発しているエネルギーで見極めるのです。身の回りにいる人で、エネルギーが悪い人といると気分が悪くなります。逆に、エネルギーが良い人とは笑顔が止まらないのです。エネルギーが悪い人といるとやがて病気になります。

 自分はどうなるか、まず自分で決めることです。人との付き合いを選ぶことです。家族などは逃れられないので諦める。でも、よっぽどなら縁切りをするのです。これは過去生からの因縁なのです。
 世の中は辻褄が合うようにできています。現状、自分がどういう気持ちか、そこに因縁因果があるのです。こんなことは早く終わらせることです。そのことを教えれば良いのです。良いエネルギーになって、社会貢献して生きていけば良いのです。

 その為には、環境と教育が重要です。何故そうなのか、これまでの歴史が負の連鎖で続いていて、どこかで終わらせないとそれはまだ続くのです。だから早く終わらせましょう。ただ知れば良いのです。深く理解して、覚ることが重要です。

 自分の霊意識が研ぎ澄まされた時、聞きたい事を聞けてすっきりしました。私は。異次元の存在に教わったのでそのことが解けていきました。同次元の状態でも、誰かから教わったら覚れることです。このことは極一部の人にしかない、とされてきて事を知ることです。

 自分で良いエネルギー体を選ぶ事です。それを取り込んでいる場、物、人、食べもの、全てからエネルギー、気を取り込んでいるのが現状です。そのことをしっかり教わる事が大事です。
 今の世の中はうつ病だらけです。びっくりするのですが、正しいことを教わっていないから起きているのです。これが1つのメカニズムなのです。


0 件のコメント:

コメントを投稿