2017年5月17日水曜日

942「日月地5」2017,5,17


 4月22日は神人さんの5 時間講演会です。テーマは「自分で出来る浄靈浄化の仕方」です。定員丁度30名の参加で会場は満席です。内容をお伝えします。

・霊とは何か。
 皆さんは自分のことを理解していない。何故ならその教育をされていないからです。私たちは、エネルギー体の霊体と、肉体が合体したのが今の状態です。死とはエネルギーが肉体から抜けた状態のことをいいます。肉体はこの次元で活動させてもらう為に貸してもらっているものなのです。

 エネルギー体として霊意識を覚醒させることが大事です。その認識で生き方が変わります。肉体は使わせてもらっている生命体だということ、このことを教えてもらっていないので、世の中は不和になるのです。子供の時から教える事が必要です。他存在、霊存在が合体して生きているという認識で大切に生きられるのです。そこの、ありがとうという幼児教育を受けていないのです。
 
 これからの世の中は、それを教わり、自己愛で生きる人になることが大事です。そして自分と同様に他者も大事にすることです。そうすると、いじめや、犯罪、戦争は有り得ないのです。でもこのことが分かると困る人が教えないのです。それはこの世を支配している人、裏社会、金儲けの人たちです。お金儲けには戦争が一番儲かるのです。

・浄霊、浄化
 霊体の特徴は、形が無い。もやもやしている。光りの粒のようで転生して入るものを換えて生きている。エネルギー波どんどん宿木を変えて行く。といったもので、今は数十年使える限定された形でしかないのです。

・思考のメカニズム
 肉体のDNAから来る情報は、肉体を全て一体にしてからのもの、過去生からくるもの、異次元存在からもたらせるもの、これらから選んでいます。そこには良いエネルギー、悪いエネルギーがあり、その影響を受ける単純なメカニズムです。
 何が良く、何が悪いかは、その判断の為に教育を受けないと駄目です。しかし裏があって教えないのです。実は、病気になった方がビジネスになるのです。人、イコール金で如何に騙すかです。そのことが善の仮面を被って行なわれているのです。

 自分の身体を守る事は自己責任です。しかしその学びを受けたいという人しか学べないのです。心身の健康が憲法で保証されているはずなのに、それが無いのです。現状は、ほとんど間違っていて、正しいことを教えられていないのです。
 霊的には良いエネルギー体でない悪いものの方が多いです。それは私達の肉体を使う霊人でしかなく、どこか苦しみ、病んでいるのがほとんどです。本来、良いエネルギー体で、光が強く元気で良いものなのです。人はエネルギーに応じた思考を選びます。悪いエネルギー思考を選ぶと霊もどんどん悪くなるのです。ですから病は気から、は真理です。

・気とは何か。
 霊体の発しているエネルギーの質があります。霊体と肉体の関係性で、霊体が悪くなると肉体が悪くなります。それは霊主体従で、異次元が現われたのが現次元です。そこから病は気からが始まるのです。
 外的要因によって身体が悪くなることがありますが、ほとんどがその人の知識不足です。本来の生き方をしていないので、それに見合ったものを集めて生きているのです。
 未浄化霊、悪魔霊の影響は少なく、1割もないのです。ほとんどは正しい知識がなく、負の連鎖で起きています。それは自業自得です。健全で長寿の為の考え方を教えないことが原因です。しかし、そこをしっかり学ぶことで不老長寿になれます。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿